読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坊とまにらいふ

新米母、海外子育て中。食べ物と子どもの記録。

心エコー

前回の続き。

 

チアノーゼの症状が出たあとの週明け、

クリニックの循環器ドクターに心音と呼吸音を聴診してもらい、、

異常なし。

 

ただ、念のためエコーでみたほうがよいかも、とのコメント。

 

かかりつけの小児科ドクターが不在だったので、紹介してもらった大きな病院の小児科ドクターのもとへ。

 

診察ののち、すったもんだのあと無事エコー実施。

f:id:opnr-mfy:20170424203217j:image

 結果

ノーマル。

 

ほーーー(*´Д`*)

 

もし病気だとしたら日本に帰らないと、とか

病院探しからすぐ始めないと、とか

ぐるぐる考えてたので、

どっと疲れが。。

 

何か治療すべきものが発見されないままなのが一番怖かったので、ひとまずちゃんと診てもらえて良かったー。

 

それにしても、夫、私、坊と三人ともマニラの病院にめっちゃかかってる。

日本では健康そのものだったのに。

 

実費で払うことも多く、たまに保険がきくときはありがたみを特に感じる。

 

この国では、お金がなければ治療ができない。すぐに治る病気でも、病院に行けず悪化して命に関わる状態になることも多いと聞く。きっと多くの国でまだそうなんだろうな。

 

日本では誰でもある程度の治療は受けられる。それは本当に特別なことなんだな。